pkmn5.net

Pokemon GO(ポケモンGO)についての情報。もしかしたら日本初のファンサイト?

Pokémon GO

ポケモンGOを始める際に気をつけておきたいこと。

そろそろプレイが出来そうな日本のポケモンGOですが、いくつか気をつけて置きたいことがあります。

トレーナーの名前を実名にしない

ポケモンGOはGPSを利用したゲームのため、トレーナーの名前を実名にしてしまうとその痕跡で「この人はこの辺でプレイしてるんだな」という情報を与えてしまいます。
例えばポケモンGOにあるジムでは、ポケモンをジムに置いたプレイヤーの名前がこういう風に表示されます。

まわりにあるジムの幾つかが同じ名前のトレーナーだったら、大体その辺りがテリトリー=家や職場に近い、と分かっちゃうので注意が必要です。

ポケモンGO用の別アカウントを使う

ポケモンGOのログインにはGmailかトレーナークラブのアカウントが必要ですが、特にGmailはどんな所から人にバレるかも知れません。普段Gmailを使っているのであれば、ポケモンGOのログインには別アカウントで登録したほうがいいでしょう。

スクリーンショットを不用意にシェアしない

ポケモンGOの画面のスクリーンショットには、当たり前ですが地図が写っています。
パッと見分かりづらいと想いますが、近所のトレーナーからすれば「あ、これはあの場所では?」と想像がついてしまいます。

Twitterなどで「家からポケモンゲット!」とかやってしまうと簡単に自宅がバレてしまう可能性もあるのでスクショのシェアは慎重に。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします!

Twitter で

-Pokémon GO
-, , , ,